Cドライブ(SSD)の容量圧迫を回避させたい

パソコンを買い替え、快適なPCライフを送っていたのですが、

気づいたら、メインのCドライブについてメッセージ

『もうすぐ容量100%になります!!』

おっと、確かにCドライブがSSDで、220GBしかない

新しく追加したソフトとかは、Dドライブにいれていたつもりなのですが

もう一度整理してみました。

実施前: 使用領域 203GB / 空き領域 17.6GB

アプリ系

Dropbox

こちらは既に実施済みでしたので容量は変わらず。

『設定』の『Dropboxフォルダの場所』を変更するで移動できました。

Microsoft OneDrive

ちょっと面倒です。また、私は面倒なことになったので、下記の注意点を先に

「アカウント」の「設定」から

このPCのリンク解除」をクリック、「アカウントのリンク解除」を選択

その後、C:\Users\[ユーザ名] の下にある、 OneDriveを移動。

(私は念のためコピーしました。)

「OneDriveを設定」という画面が表示されていると思うので

サインインをします。「場所の変更」をクリック

ダイアログが表示されるので、「この場所を使用」選択

これでOKです。容量は思ったより減らず

使用領域:202GB 空き容量:17.9GB

OneDrive ご注意ください。

場所の変更をしたせいか、なんだかわかりませんが、、、、

Outlook のファイルが開けなくなりました。

パスが見つからないと

コピーやら移動したのですが、結局

エラーコード 0x8004010F』 が表示。

プロファイルの破損の可能性があるようで、下記を実施したら治せました。。。

Sway (office.com)

結局、「ドキュメント」を同期しているせいようで、、

というか勝手になっていたのですが。。。ご注意ください。

LINE(定期的)

リンク先変更しかないようだったので、とりあえず

設定』→『トーク』→『キャッシュデータ』を削除しました。

1GBほど削除できました。

使用領域:201GB 空き容量:18.9GB

Evernote

evernote は昔は、メニューから『ツール』→『オプション』で

Evernoteローカルファイルという設定があったのですが、

最新版になって、この『オプション』が見つからなくなりました。

何気に容量を圧迫している一番の原因は、evernote なのでどうにかしたい

追加 結局 evernote 削除

あまり削除もすすまず、どこのファイルが圧迫しているのか

気になり、下記ツールで原因を調査しました。

WizTree 

Windowsのディスク容量を確認・削除する方法と便利アプリ | ライフハッカー[日本版] (lifehacker.jp)

やっぱり、evernote….

もう仕方がないと思い、アンインストールを実施。しかしたいしてかわらず。。

容量圧迫の原因の

Cドライブ以下の 

ユーザー\(ユーザ名)\AppData\Roaming\Evernote\resource-cache

は削除されず。。。。

Roaming 配下は手動で削除しないほうが良いとのことでしたが。。。

やってしまった。。。

その他

ブラウザの一時ファイル

結局、定期的にキャッシュするしか現状見つけられていません。

シンボリックリンクを使えば行けるみたいですが、、、

なんかそれは

不要アプリの削除

PCを購入したとき、インストールされたままの下記を削除

Farm Heroes Saga 容量:236MB

Candy Crush Friends 容量: 206MB

まとめ

思った以上に削除できず、、、結局 evernoteでした。

スポンサーリンク
レグンダル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レグンダル