TUMI Tracer Program

以前、結構高い鞄を買ったのですが、

仕事柄パソコンやら資料など重いものを入れていたらあっという間に壊れました。

そこで、壊れないとの噂を聞き、TUMIを買ってみました。

久しぶりに鞄の中身を整理していたら、TRACER IDというのがこれなんじゃと調べてみたら、このバッグ固有のIDをTUMI社に登録しておくと、紛失後に発見された場合、所有者に連絡されるとのこと。

登録は全部英語、カードが届くか心配していたら、2ヶ月後ぐらいに送られてきました。

しかし鞄を紛失したとし、警察まで届いてもTUMIに連絡してくれるのだろうか。。。。

まあ、気に入っているのでいいのですが。
今後も鞄はTUMIを買うでしょう。

興味のある人はこちらを。

「トレイサー・プログラム」は、紛失したり盗まれたりしたトゥミのバッグをお客様の元へ無事にお戻しするお手伝いをするための、トゥミ独自のプログラムで
す。1999年にスタートして以来、このプログラムを通じてたくさんのお客様に大切なお荷物が戻っています。製品内部に取り付けられているメタルプレート
に刻印された20桁の番号とお客様のご氏名、ご住所をご登録ください。お客様の住所、氏名、電話番号が当社のデータベースに保管され、バッグを拾得された
方が当社フリーダイヤルにお電話いただくと、登録されているトレイサー番号により、所有者の氏名・住所が照会され、お客様にその旨を通知できるというシス
テムです。

詳細はこちら

スポンサーリンク
レグンダル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レグンダル