さっそく「妖怪ウォッチワールド / Yo-kai watch world」をやってみた(更新中)

昨日は、5周年を迎える「妖怪ウォッチ」の発表会がありました。
仕事中だったので(笑 音を消しながらでしたが リアルタイムでみていました。
ガンホーと共同開発ということ。Googleの協力があること
今回のPVに 坂口健太郎さん(シグナル見てました)出演されており、音楽にBUMP OF CHICKEN新曲「望遠のマーチ」を起用される
など、色々とありました。
ちなみに、チュートリアルの説明で HIKAKINさんがでてきます。

早速やってみました。初心者向けのメモや、わかりずらかった点

チュートリアルガチャ

何度も引き直しができます。どこで妥協するかですよね。。
結局、ふぶき姫がでたところで終了。
もっといいのがでるようです。。。

はじめにできないこと

バトルメンバー こうえい

はじめは設定できません。

階級をあげると1体ずつ追加できるようになりました(ミジンコ6級)
2体目の解放条件(ウサギ10級)

合成

これも階級をあげないとできません。。

合成進化できる妖怪

  • だるまっちょ・・・だるだるま+ちからモチ
  • だっせんしゃ・・・迷い車+くろがねセンボン

サーチ

けっこう恥ずかしい。電車内では恥ずかしくてできない
「YDチップ」・・・課金アイテム(240円) 探索スキップができ他にいろいろ効果があるようです。30日間だけ
稀に「キラキラ」と光る場所があるとアイテムが見つかるらしいが、まだ見つからない(ありました)

ヒョーイ

ヒョーイしてきた妖怪を近くのプレイヤーにパスすることができます。
うんがいゲージが普通のヒョーイしたときよりかなり回復します

現時点での感想

もうすこしやってみます。。。。

スポンサーリンク
レグンダル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レグンダル